うまい鳥居の焼き鳥

今日の晩御飯は、阪急仁川にある「鳥居」の焼き鳥をお持ち帰りして食べました。「鳥居」ネックが特に美味しく、店に食べに行くと、何も言わなくても先ずはネックが出てきます。身がプリプリしていて、焼き具合が絶妙です。この「鳥居」は、何度かこのブログにも出てくるMもっちゃんに初めて連れて行ってもらいました。「鳥居」は3店舗あり、仁川が本店で甲東園と小林にあります。(いずれも阪急今津沿線です)仁川の店は、阪神競馬場の近くにあり、競馬のある日の夕方はCLUB競馬のおじさんたちが集まってきます。甲東園の店は関西学院の学生達が多く集まります。小林の店は飲み屋街?にあります。管理人はネックの他に、唐辛子を練りこんだツクネの「火祭り」チキンハムが好きです。是非関西にお住まいの方、おいしい焼き鳥を食べたい方は、一度「鳥居」の焼き鳥を食べてみてください。

画像


画像


以前にも紹介しましたが、最近ブラウニーを車に乗せるときは、クレートに入れず写真のようにドアの持つところにリードを通して、工事現場で使うフックのような道具に引っ掛けています。とてもお利口に座っているので思わず写真を撮ってしまいました。このフックは、ちょっとコンビニに入るなどブラウニーを置いていかなければならないときに重宝しています。ホームセンターで購入しました。

画像


ビリーズブートキャンプは2日目突入しました。でも昨日と同じワークアウトです。

今日のジャイアンツは打線爆発とまでは言えないまでも、1回・4回はつなぎの野球で得点し、2回・8回はホームランで得点し、この接戦を制すことができたと思います今日の試合を見に行った人は、シーソーゲームで面白い試合だっただろうな~しかし、ジャイアンツの先発は勝てないというか情けない試合運びしかしていない今回先発の木佐貫も4回途中で交代。折角点を入れてもらってもすぐに取り返されて逆転されて、野手もやる気なくなっちゃうところだと思います。それを何とかラミレス・キムタク・中継ぎ・抑えピッチャーの活躍で勝つことができたんじゃないかな。西村健太朗は6勝目でハーラーダービートップタイだなんて。それ程先発ピッチャーが不甲斐ないということです。余談ですが、西村健太朗は侍ジャイアンツの番場蛮に似ていると思うのは管理人だけでしょうか。今日の試合でもうひとつ不満があります。6回ノーアウトランナー1塁の時、慎之助がバンド失敗したこと。打撃好調になっているのでバンドのサインが不満だったのかどうかわからないけれど、見ている分では全然やる気なかったように思えました。この場面は何が何でも1点が欲しい場面なので、きっちりバンドを成功させて欲しかった。失敗に終っても頑張った姿勢を見せて欲しかった。とても残念に思えました。結果オーライで、相手のワイルドピッチで1点を入れることができたけれど....明日の日本ハム戦も勝って4連戦を勝ち越しとはいかなかったけれど、何とかイーブンにして楽天2連戦に臨んで欲しいと思います。頑張れジャイアンツ!

この記事へのコメント